テーマ:あれこれ

妻のブログ

日々の更新がままならない夫にしびれを切らしてか、 妻がブログであれこれ書いている。 いろいろ文句をつけたいこともあるが、 一応紹介しておきます。 http://blog.livedoor.jp/nagano4ku/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月6日は何の日?

街を花でいっぱいにしようと活動している「花籠会」の皆さんや、高齢者クラブ、茅野市の職員の方々と一緒に、茅野駅前から市役所、八十二銀行茅野支店前あたりまで、パンジーなど夏の花を植えました。 ちょうどこの日、6月6日は、芒種(ぼうしゅ)といって、二十四節季の一つ。植物の種をまく頃とされています。 参加者の方々の行いがいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山体制のもとで政権交代を!

 鳩山さんを新代表とした民主党がスタートしました。鳩山さんは、民主党を立ち上げた創成期のメンバーであり、代表経験は3回。その経験と柔軟性、包容力で民主党をまとめ、政権交代に向け、突き進むことができるでしょう。  民主党は、次の国政選挙での政権交代の実現、官僚行政の打破を目指しています。鳩山代表であれば、官僚たちにだまされるこよなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何のマスコットでしょう???

当初物議をかもした「せんとくん」が今大人気と聞く。マスコミで大々的にとりあげられたことで知名度があがり、いつのまにか人気のキャラになっていたらしい。 さて、写真は塩尻地区のメーデーでみかけたマスコット。 どんぐりのイメージでデザインされた国土緑化推進機構のマスコット、その名も(たぶん)「どんぐりくん」。 愛らしいマスコット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤッター、ヤッター、ヤッターマン!

本来なら「おくりびと」について何かコメントしたいところだが、 娘も妻も「嵐」のファンクラブ会員であることから、 なぜか「ヤッターマン」の公式ホームページなど見ている。 ここのところ、しばらく静かだった我が家のDVDは 突然録画予約のために大忙し。 「ヤッターマン」の宣伝で、主役の桜井翔君が登場ともなると、 水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四川ではいまだ

妻の知人が日赤からの派遣で中国四川の復興支援に赴いている。 その彼が、時おり送ってくれる「四川大地震復興の状況」を見るにつけ、 忘れてはいけない数々の災害、事故、事件があること、 そしてまだそこで苦労を重ねる人々が多くいることを思い返す。 以下、届いたメールの一部を紹介しておきたい。 被災地では、まだ復興の道遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治家の資質とは

  麻生首相の無責任な発言を聞くにつけ、政治家の資質とは何かを考えさせられる。 情熱、判断力、責任感……マックス・ウェーバーは、「職業としての政治」の中で、この3つを政治家の資質として挙げている。     
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹氏のメッセージ

 イスラエル最高の文学賞「エルサレム賞」の授賞式で、作家の村上春樹さんはイスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区攻撃などを批判した。非武装の子供やお年寄りたちを、殻の壊れやすい「卵」に例え、命の尊さを訴えた。勇気ある演説に拍手、拍手…。  村上さんは、ガザでの死者の多くを占める子供やお年寄りを「卵」に例え、一方で、イスラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塩尻のワイン

  塩尻で初めてワインが醸造されたのは、明治31年ということです。   ワインはその後、多くの人に愛されて育ち、いまでは、「日本一」とまで呼ばれるようになったそうです。   13日は、そのワインと語り、隣り合わせた人と語り、人生や日本について語る「夕べ」に出席。ワインの美味しさと重厚なのど越しに感激しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポスターはらせてもらうもいいけれど

先日、厳しくも温かい助言をくださる女性グループの皆さんとお話する機会を得た。 ポスターをはらせていただける場所探しもかなりの苦労だと申し上げたところ 「うちも以前はポスターをはりたいとおっしゃる方があれば、 党に関係なく、どなたにでも場所をお貸ししていたんですけれど、 今はもう一切ポスターはお断りしています」とのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良井宿アイスキャンドル祭り

  3日夜、奈良井宿でアイスキャンドル祭りが開かれました。今年11回目。例年に比べ、雪が少なく、寒さが緩いんでいるため、アイスキャンドルつくりに苦労したとのことでした。   でも、宿内1kmにわたって2千を超えるキャンドルが灯って、幻想的な風景が広がっていました。観光客も多く、地域の皆さんによる振る舞い酒や豚汁の提…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人 また 人

AFPBBニュースで、バラク・オバマ新アメリカ大統領就任式の様子を見るためナショナルモール周辺に集まった人々をとらえた航空写真を見た。 黒い無数の点のように見えるものは全て人。 人また人。 希望と救いと改革を求める人々が、自然と引き寄せられる様子が見てとれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪景色とオバマ

長野は大雪。一夜明けて、白銀の世界に変わった。真白なキャンパスの上に、新しい日本をつくる…そんなメッセージなのいではないかと感じた。 米国では、オバマ新大統領が誕生。44代。初の黒人大統領だ。 就任演説は、約18分。エネルギッシュで、希望に満ちた演説だったという評価が多い。 私が関心した部分は、以下の部分だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チェスリー・サレンバーガー機長

事故がおこったのは、15日午後3時半(日本時間16日午前5時半)ごろ。 米ニューヨーク市のラガーディア空港を離陸直後のUSエアウェイズのエアバスA320型国内線旅客機(乗客150人、乗員5人)が、ハドソン川に不時着水した。 155人の命を救ったのは、チェスリー・サレンバーガー機長57歳。 管制当局が近くの空港への着陸を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

相馬雪香さん

少々前のことになるが、昨年末の12月25日、憲政記念館において相馬雪香さんを偲ぶ会が開かれたと聞く。 相馬さんは1912年、尾崎行雄氏の三女として生まれ、11月8日に96歳で永眠された。 NPO難民を助ける会の会長、難民等在日外国人の支援団体である社会福祉法人さぽうと21の名誉会長、日韓女性親善協会の会長なども務めていらした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の中で

目覚めたら、白銀の世界。玄関前の雪かきを済ませて、街頭へ。 定額給付金の受け取りに関する発言が9日、閣議後会見で相次いだ。閣僚の意見は、ばらばら。 17人のうち「受け取る」は11人。5人は不明。甘利明行政改革担当相は「辞退する」。 もともと、政策的位置づけも、整合性もない話であっただけに、このようなことになってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2兆円あれば

08年度第2次補正予算案に対する各会派の代表質問が行われている。 6日、民主党の鳩山由紀夫幹事長は、2次補正に盛り込まれた2兆円の定額給付について「その場限りのばらまきで税金の浪費の最たるものだ」と批判した……。 麻生首相は、不人気の定額給付金の法案を、2次補正から切り離すつもりはないようだが、自身が受け取るかにについては、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治は誰のために

「ちょっとね、応援できないのよ」 「???」 「いろいろあって……」 「う……???」 「だから、いろいろ、世の中にはあって。できない。しがらみ……」 ある方からそんな話をされました。 おそらく、思うに、この方は、自分の意思ではどうにもならない、力が働いていて、その力に従わざるをえないのだ、というようなことを言いたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日の終わりに

今日は子供の頃に遊びまわっていた土地を、 半日かけて歩いた。 幼い頃の自分を知る人には、 「まあ、大きくなって」と声をかけられ、 気恥ずかしいような、嬉しいような気持にひたり、 子供の頃にいつも遊んでいた神社や山道を通り、 思わず懐かしさに足をとめる。 快晴の一日とは言え、3時をまわったころには、 風の冷たさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「銭湯」にて

できるだけ多くの人の話を聞いている。 歩くことにしてる。 すると、なんとも趣のある、新しい発見がある。 年の暮れに訪れた、温泉旅館「宮の湯」。看板には、「天下の名湯」とあった。近所の皆さん、とくにお年寄りに愛されている温泉である。 そこのおかみさんの言葉に力があった。 「ここの温泉、私初めてです」と話すと、「あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チビの今年の目標は

朝も昼も 雨の日も晴れの日も 2008年も2009年も かわることなくわんぱくなチビは 2009年もやはりかわることなく元気に新年を迎えた。 とりあえず新年にあたっての目標は 「散歩に行くこと」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more